記事一覧

オークションカタログでは、モダンとコンテンポラリーの時計が圧倒的な存在感を示し続けている-そしてこれは、おそらくすぐには変わらないだろう。

ジュネーブ、香港、ニューヨークのオークションカタログで見られたもうひとつの大きな傾向は、ヴィンテージウォッチに比べ、モダン/コンテンポラリーウォッチの比率が高いということである。オークションカタログは、伝統的にヴィンテージウォッチが主流であった;本格的なコレクターが最も興味を示す分野であったからだ。サザビーズ香港のネヴァディアン・コレクターのシングルオーナーオークション以外では、開催地やオークションハウスを問わず、どのオークションでも20世紀のヴィンテージウォッチよりも21世紀に生まれた時計の割合が圧倒的に多かったのは特筆すべき点だ。

☆超人気☆パテック・フィリップ ワールドタイム コピー 5230R-012

前モデルの5130の丸みを帯びたケースを一新し、エッジのきいたシャープなケースフォルムとなりました。
ムーブメントには、マイクロローター&ジャイロマックステンプのキャリバー240HUを搭載します。
モデルごとに形状が変化しているオープンワークが施された時針も面白いですね。
型番 5230R-012
機械 自動巻き
材質名 ローズゴールド
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ホワイト/グレー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 38.5mm

なぜこのようなことが起こっているのか、その理由を考えるためのヒントがあると私は思う。

管理上、オークションハウスにとって現代の時計を仕入れて販売することは、はるかに容易なことだということだ。彼らにとって、現代の腕時計は、販売前に鑑定し、(必要であれば)修理するための裏方の作業が少なく済む。オークションカタログはかつてないほど分厚くなっており、コンテンポラリーウォッチをより多く掲載することができれば、カタログを拡大することが容易になるというわけだ。

時計市場の拡大とともに、かつては頻繁に出品されていた重厚なヴィンテージウォッチを積極的に買い求めるコレクターも増えてきた。見出しを飾るのにふさわしいヴィンテージウォッチの不足もあって、各オークションハウスは現代の特別な時計の出品を充実させたのだ。


【関連記事】:スーパーコピーブランド 代引き

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー