記事一覧

花キューピットの母の日ギフト 人気のお花とスイーツ

5月12日は母の日です。お母さんに素敵なお花とスイーツを贈りましょう。
インターネット花キューピットでは、母の日の贈り物を沢山用意しています。
今年の母の日は、花キューピットで決まりですね。
母の日 スイーツ&グルメセット 花キューピットの【ピンクリボンのアレンジ】と【果子乃季】アップルバーム mt03a20-a20521128

母の日 スイーツ&グルメセット 花キューピットの【ピンクリボンのアレンジ】と【果子乃季】アップルバーム mt03a20-a20521128

花キューピットの母の日

花キューピットでは今年もカーネーションを母の日に¥88で販売いたします。
88円で買える条件は、引換券をプリントアウトしてください。
ダウンロード先は
http://www.hanacupid.or.jp/hanakappa/hanakappa_ticket2013.pdf
PDFファイル結構重いので、時間がかかりますが、我慢して。
■「カーネーション1本88円(税込)引換券」のご利用について
•引換期間は2013年5月5日(日)〜12日(日)のみとなります。
引換期間以外はご利用いただけません。
•引換券1枚につきカーネーション1本のみ(1回限り)88円(税込)でご購入いただけます。
•引換券は「小学生以下のお子様のみ」対象です。
•一部対象外店舗があります。
•引換券は現金には換えられません。
•カーネーション以外のお花は対象外です。
•お一人様、1回限りです。

※引換券は「はなかっぱポスターの貼ってある花キューピット加盟店」にお渡しください。
(引換券ダウンロード版をご利用の際は、引換券をプリントアウト(画面を印刷)していただいたものを必ずお渡しください。)

<お問い合わせ先>

花キューピット協同組合 フラワーダイヤル TEL:03-5487-8741
※平日 10:00~16:00、5/5(日)・5/6(月)・5/11(土)・12(日)10:00~16:00

花屋で花を買わない時代

ファイル 4-1.jpg

最近、花屋さんが花屋の体をなしていなくなっている。

自分用に花を買うのは、「スーパーマーケットやホームセンター、地元の物産センター」でという人が多い。
では、プレゼントにする場合は、どうなのだろうか?

やはり、スーパーマーケットや物産センターなのだろうか?

スーパーマーケットやホームセンターでも、最近はフラワーアレンジメントもあるし、鉢植えのラッピングも行っているので、かなりの数が売れているようだ。

また、ネットショッピングでも通販の大手企業や、花屋の大手店がホームページでお花の通販に力を入れているので、贈る、日が判っている場合は、こちらで注文もかなり多いことは明らかである。

花屋で花を買わない人の言葉を借りれば、花屋の花は値段が高い。
花屋に行くと、あれこれ聞かれるので行きたくない。
見本品や作り置がないので、出来上がりが言葉だけでは想像できない。花の名前がわからない、値段の表示がない、花を触ると怒られる等がうかがえる。

では、買う側は何を花屋に望んでいるのだろうか?
スーパーマーケットの花が売れるのはなぜだろう?
最近駅中やその周辺での花店が、サラリーマンをターゲットに開店しているが、その実態はどうなのか?
かなり、スーパーマーケットの販売方法と似ているのでは。

前段での事を思い出そう。
花屋の花は値段が高い。→そうだ値段が安いことを宣伝しよう。(決して値段は高くないはず。)

あれこれ聞かれるので行きたくない。→あれこれ聞かなければいいのだ。聞かれた事だけを答える。(余分な話は無用)
見本品や作り置がない。→見本や提案コーナーを作りお持ち帰り商品も作ろう。
花の名前がわからない、値段の表示がない。→花の名前と値段を付けよう。(切花は1本いくら、アレンジは税込みでいくら、花の持ちは常温で何日、鉢植えは、特徴と育て方)
花を触ると怒られる。→花を触られても良いような工夫を(ラッピングしてしまうとか)

客が望むことは、あれこれ選んで、選んで、黙ってレジに商品を運んでくれば、買い物が済むシステムが必要なのかもしれない。花屋で作り置がしてない場合は、客は、注文して、作られたアレンジなりを満足しなくても、買わなければならないという強迫観念が有るのでは。
満足しないからといって、作り変えの要求はなかなかできないものだ。
店側も、このことに気づくべきで、客は満足したのだとか、これが店のポリシーだとか、勝手な解釈をしないことが賢明である。

売り側と、買う側はの利益は、相反しているので、どこで妥協するのかが問われる。

行列ができるほどのラーメン店では、店の利益が優先されるが、最近の花屋さんに、行列ができたという話は伺い知らない。

いい花ドット混むのドメインiihana.comを売ります。

「いい花ドット混む」イイハナドットコムiihana.comのドメイン売ります。
「いい花ドット混む」日本語ドメイン(いい花.com)も有ります。
「花キューピットドットネット」hanacupid.netも売ります。
お値段は交渉下さい。
お問い合わせは
http://www.iihana.com/domain.html

花キューピット協同組合

http://www.iihana.com/jftd.html 日本生花通信配達協会(JFTD)
http://www.iihana.com/hanacupid.html 花キューピット協同組合
http://www.iihana.com/jfpa.html 株式会社日本フラワー振興協会
http://www.iihana.com/i879.html 株式会社i879(インターネット花キューピット)
http://www.iihana.com/hanatown.html 花キューピットタウン(ホームページ)
http://www.iihana.com/flowercard.html 花とみどりのギフト券発行元
http://www.iihana.com/bukkri.html 花とみどりのギフト券情報
http://www.iihana.com/hint.html 花ギフトのヒント
http://www.iihana.com/merit.html 花ギフトのメリット
http://www.iihana.com/phalaenopsis.html 胡蝶蘭 全国配送
http://www.iihana.com/rose.html バラの花束 全国配送
http://www.iihana.com/preservedflower.html 枯れないプリザーブドフラワー
http://www.iihana.com/ いい花ドット混む

花キューピット60周年記念事業

ファイル 1-1.jpg

一般社団法人日本生花通信配達協会(以降JFTD)は、1953年4月13日任意団体日本生花商通信配達協会として創立され、1968年12月24日に当時の農林省から社団法人日本生花通信配達協会として設立認可されました。その後幾多の困難を乗り越え、JFTD・花キューピットは2013年4月13日に創立60周年(還暦)を迎えます。この大きな節目に当り、記念式典の開催や60年史の発刊を通じてこれ迄の歩みを振り返ります。明日への飛躍台として力強くスタートを切りたく60周年記念事業を下記のとおり行います。
60周年記念式典:2013年4月12日(金)
東日本大震災復興支援イベント60周年記念
フラワードリーム2013:2013年4月13日(土)~14日(日)
東日本大震災復興支援イベント60周年記念全国大会(京都大会):2013年8月27日(火)~28日(水)
JFTD60年史の発行:2013年11月発行

ページ移動