いい花ドット混む

《プリザーブドフラワー》について

「プリザーブ」 (preserve) とは英語で「保存する」の意味です。

プリザーブドフラワーは生花に特殊な加工を施し花本来の風合いや、みずみずしい感触を長時間楽しむために誕生した枯れない不思議なお花です。ドライフラワーはお花を乾燥作り、手触りはパリパリして強く押せば、崩れてしまいますが、プリザーブドフラワーは生花そのものの感触を保っていてしっとりしています。バラの花が代表的ですが、最近はカーねーションや菊、ガーベラ、アジサイなど多くのお花が出現しています。特殊な加工を施しますので、その花には無い色も特殊な染料を使用てできるようになりましたので、青いバラや、グリーンのアジサイなども有ります。

プリザーブドフラワーギフトのご注文はここをクリック

プリザーブドフラワーのお手入れ

枯れないお花ですから、水やりの必要はありません。

直射日光や高温多湿の場所は、花びらの色が抜けたり切れますので避けてお楽しみましょう。

特殊な加工を施してありますので、お子様や、ペットが口に入れないよう注意しましょう。

衣類や壁、床等に直接触れると色移りする場合がありますので注しましょう。

大人気のプリザーブドフラワーギフトのご注文はここをクリック

  ▲ページのTopに戻る